1. トップ
  2. エーワンについて
  3. 役員紹介

役員紹介

株式会社エーワン 代表取締役社長 半田修次(ハンダ シュウジ)

日頃からご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。

エーワンは今年、創業から31年目を迎えます。今日までご支援ご厚情賜りましたお客様、お取引先様各位、協力会社の皆様には、この場をお借りし衷心より御礼申し上げます。

私共エーワンは、
「もったいないを素晴らしいにかえる」
「お客様からありがとうと言われる企業を目指す」

この二つを企業理念とし、今でこそSDGsの中の12番に「つくる責任、使う責任」とありますが、創業当時より「もったいないが未来を創る」をスローガンに、どんな物でも廃棄せず再利用というステージへ送り出すため様々な取り組みにチャレンジして今日まで歩んでまいりました。

特にOA機器をはじめ、事業系で使用される多くの専門的な機器を扱わさせて頂き学ぶことで、それら機器の点検・整備・修理などが行えるような高い技術力を身につけることができました。
現在では、カテゴリー別に専門的知識を有した技術者がおり、徹底したデータ消去や独自の基準による検品・動作チェックを行い、安心してお使い頂けるよう心を込めて整備、販売を行なっております。

そして本年からは機械関係にとどまらず、オフィスや一般のご家庭向けにお洒落なデザイン家具のリユース販売も開始しました。こちらもただ中古家具を仕入れて販売するのではなく、傷や汚れなどはしっかりと修理、修復した上で販売させていただいております。

また一昨年前になりますが「働きながら丁寧に暮らす」をコンセプトとした、女性目線での使いやすい生活雑貨などを取り扱う「Calico(キャリコ)」を 、同様に本年は、ゲーミングPCに特化した「ゲーミングPcan(ピーカン)」の二つの新品商品販売サイトを新たに立ち上げました。

両サイト共に中古機器同様、キャリコでは、販売候補となる商品を厳選し、その中で実際に使用してみて徹底的にその使い勝手を評価し、女性目線での選りすぐりの商品を販売させて頂いております。

またピーカンにおいては、初心者から中上級者に向けたゲーミングPC専用パーツやPC本体などを、スキルの高いPCゲーム界にも精通したスタッフが担当し販売を行なっております。

そしてこの2つの新規事業は「もったいないを素晴らしいにかえる」という理念を人にもフォーカスし、スタッフの潜在能力を活かしたプロジェクトとして新たに生まれました。

私たちリユース事業者は、製造されたモノがある限り、それを捨てずに使い続けるためには、あるいはなるべく廃棄しないようにするにはどうすれば良いか、これが未来永劫続く大きなテーマです。
限りある資源の中で、全てのモノに限りない生命を宿すことができればどんなに素晴らしいか、またモノだけではなく人や事象に対しても「もったいないを素晴らしいに変える」・・エーワンの最大のミッションがそこにあります。

今、世界は混沌とした中にあります。企業も社会もグローバルで境目のない場所や環境で活動できる一方で、突然想像を絶するような大きな障害も立ちはだかる、明日は何が起こるか誰も予想できない、そんな状況にあります。そして大量生産、大量消費の時代は終焉し、ますます「つくる責任、使う責任」が世界中の一人一人に問われる時代になることでしょう。

私たちエーワンは、どんな時代・環境においても、新品中古に関わらず、お客様のご納得感を更に精度を上げて追求し、最高の満足を提供させて頂く、そしてリユースのみならずリサイクル(再資源化)というまた次のステップにおいても、エーワンにしかできない「Only No1」企業を目指し、社会に貢献していくことが存在の意義であり使命と考えます。
そして全てのお客様から「ありがとう」のお言葉を頂戴できるよう、誠心誠意を尽くしてこれからも社員一同鋭意努力して参ります。

「もったいないを素晴らしいにかえる」そして「お客様からありがとうと言われる企業を目指す」

この二つの理念を軸にお客様と社員の物心両面の幸福を追求し、社会の中で共存共栄しながら持続的な繁栄と貢献をして参る所存ですので、これからも皆様の変わらぬご支援、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

2022年5月
株式会社エーワン
代表取締役 半田修次